泌尿器科専門医

〒500-8175 岐阜県岐阜市長住町9-18

058-252-2590

9:00~12:30/16:00~19:00

検査

検査 料金表 Q&A リンク集

モバイルサイトは
こちらのQRコード
よりご覧ください。

HOME»  検査

当院で行っている検査

当院では血液検査、尿検査、一般レントゲン撮影のほかに次の様な検査を行っております。

  • 尿流量測定(ウロフロメトリー)
  • 超音波検査
  • CT
  • 膀胱尿道内視鏡検査 軟性ファイバースコープ
  • 上腕-足首間脈波伝播速度(baPWV)による動脈硬化の検査
  • スパイロメーターによる肺機能検査

当院泌尿器科で行っている手術および特殊治療

  • 包茎手術
  • パイプカット手術
  • 女性の頻尿、尿失禁に対する干渉低周波治療(ウロマスター)
包茎手術、パイプカット手術について詳しくはコチラ

連携病院

岐阜市民病院、朝日大学附属村上記念病院、岐阜県総合医療センター、岐阜ハートセンター、小牧市民病院、岐阜大学附属病院、名古屋大学附属病院、など

前立腺がんの検診を受けましょう。

男性は55歳になったら前立腺がんの検診を受けましょう。

PSA(前立腺特異抗原)検査

血液検査の一種であるPSAが登場してから前立腺がんの発見率が飛躍的に向上しました。PSAは前立腺上皮細胞が精液中に出している蛋白分解酵素で男性であれば誰でも持っているものです。このPSAが血液中にもれ出ている量を測定し、前立腺に病気があるか推測するもので、PSAが高いからといってすぐ前立腺がんというわけではありません。前立腺肥大症や前立腺炎でもある程度のPSA上昇が認められます。これらの病気をしっかり鑑別することが必要です。

前立腺針生検

PSA検査などで前立腺がんが疑わしい場合、前立腺針生検が必要となります。これは前立腺に針を刺し、前立腺の組織の一部をとってきて、顕微鏡でがんがあるかどうかを調べるものです。当院ではPSA検査、CT検査、超音波検査、直腸からの前立腺触診などで前立腺針生検が必要と思われる場合、連携病院へ紹介いたします。